ホーム  >  売りたい方へ

売りたい方へ

不動産を即金・高価買取で現金化

仲介と違う6つのメリット

  • 即金でお支払が可能

    仲介の場合、販売開始からお引渡まで1~6ヶ月の期間が必要です。長々と時間を費やすことによって、本来の売却の目的を見失ってしまうこともよくあります。チャンスを逃さないために、売主様の不動産をいち早く現金化します。

  • 即金でお支払が可能

    仲介と違い、当社が資産としてお客様から不動産を買い取りますので、面倒な手続きもなければ、仲介手数料もかかりません。

  • 即金でお支払が可能

    仲介で不動産を売却することは、想像以上に手間がかかり、数えればきりがありません。特に、案内や宣伝広告の度に、売れるまで自宅で待機することは、イライラが募り、ストレスになります。買取は当社との直接契約ですので、このような手間や面倒は一切ありません。

  • 即金でお支払が可能

    仲介の場合、売りに出したものの、いつまでも売れない、といったことは多々あります。そのようなことを避けたい方には、買取をおすすめします。買取の場合は、当社が買主ですので、確実です。

  • 即金でお支払が可能

    仲介の場合、買主に物件を見せるために、売主様は建物内を案内しなくてはなりません。買主が決まるまで、何回も見学が続きます。買取の場合は見学が不要です。最初の査定の段階で、当社スタッフが室内を拝見するのみです。

  • 即金でお支払が可能

    「室内でご身内の方がお亡くなりになった…」「現在任意売却が進んでいる…」「相続が発生し、早急に換金したい…」、どうぞご安心下さい。売却のあらゆるニーズに、柔軟に対応いたします。

よくある質問

仲介と買取の違いは?

買取なら確実に売却金額が確定できます。お住み替えなど、その後の予定がたてやすくなります。また、お急ぎの方には、すぐに現金をご用意することができます。さらに、当社が直接買いますので、仲介手数料(販売価格の3%+6万円)が不要です。

契約の際にかかる費用は?

仲介手数料はかかりませんが、お客様の状況により、その他経費がかかる可能性がございます。 (例)抵当権抹消費用:約2万円、住所移転がある場合:約2万円

賃貸中の物件を売りたいのですが?

可能です。賃貸内容を詳しくお知らせください。また、賃貸中の場合は査定に多少お時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

売却したらすぐに引っ越さなければならない?

不動産売買契約は、まず手付金の授受による契約を行ない、その後、各々の手続きを経て、最終取引を行なうのが一般的です。それまでにはお引越を済ませておいてください。 ※やむを得ない事情がある場合は、ご相談ください。

どんな種類でも買取してもらえる?

基本的に、不動産に属するものであれば何でも買取の対象になります。所有権に限らず、借地権、再建築不可、敷延物件、一棟など、何でもご相談ください。

抵当権(借入)があるのですが……?

売却前に抵当権を抹消する必要はございません。売却成立後、売買代金を利用して抹消するのが一般的です。

事件・自殺物件なども買取対象になりますか?

もちろん検討いたします。事件や自殺があった場合、仲介ではなかなか制約に至らないケースが多いものです。そんなときはぜひご相談ください。

売却をお考えの皆様へ

当社の販売活動内容

  • 当社は、鶴見区役所・鶴見警察署等、横堤駅徒歩1分の場所に店舗が有りますので、お客様のご来店が多数ございます。

  • オープンハウス等により、毎週・土曜日・日曜日に現地にて担当者が説明会を開催します。

  • 上記の集客のために平日、昼夜で1日計5,000枚以上のチラシの配布及び、各新聞に折込み広告の実施 毎週 20,000枚 鶴見区全域

  • 各インターネットに物件の広告。(自社ホームページ・センチュリ21本部HP・ホームズ・スーモ・アットホーム等)

    • ※当社の独自の査定システム。(東京鑑定・センチュリ21グループ等過去の販売実績)を参考
    • ※地域密着型のため土地、マンション等の相場を熟知
    • ※賃貸部門もあるので売買同様に分譲貸しの相場も熟知
    • ※新築戸建・中古戸建・中古マンション 販売実績(過去 3 年で 200 件)

不動産売却の流れ

  1. 売りたい家の相談

    売却について経験豊富な弊社に相談してみましょう。専門スタッフによるアドバイスはきっと参考になるはずですよ。 

  2. 査定の依頼

    既に売却の意思が決まっている方はもちろん、売却を検討中の方も、一度所有不動産の査定依頼をしましょう。

  3. 査定

    土地・建物の状況、近隣環境を弊社が確認し、市場調査、売出事例、成約事例、建築法規、権利関係などの調査をもとにした査定価格を算出します。

  4. 売却依頼の契約

    査定書の内容、価格などを確認し、売却活動の内容についても説明してもらいましょう。十分に納得した上で、媒介契約を締結します。

  5. 売却するための活動

    弊社は、折込チラシ以外にも、インターネット、不動産流通機構(レインズ)等に物件を掲載し、購入希望者を探します。問合わせがあった場合は実際の物件を見学してもらいます。

  6. 営業活動の報告

    弊社から営業活動、また問い合わせ状況などの報告をいたします。

  7. 営業契約の締結

    購入希望者が見つかったら、価格や引渡条件の調整を行い、売買契約を締結します。締結時、規定の手数料が必要となります。

  8. 引渡準備

    買主様への引渡し前に引越しを済ませ、残代金決済・引渡しの準備を進めましょう。住宅ローンなどの抵当権がついている場合は、抹消する準備が必要です。

  9. 金銭の授受と引渡

    残代金の受領と同時に物件(鍵)の引渡しを行い、売買契約はすべて完了します。

不動産売却に必要な日数の目安

  • ご相談から媒介契約まで、1週刊~2ヶ月
  • 売却活動からご成約まで、1ヶ月~3ヶ月
  • ご成約からお引越1ヶ月~3ヶ月

目安として……2ヶ月~6ヶ月

本日の公開物件数

 総物件     80件

 マンション55件
 戸建21件
 土地4件
 店舗・事務所0件

スタッフ紹介


秋のフェア

ページトップへ